いちご鼻を放っておくとニキビが増える?どんなケアをするのがおすすめ?

いちご鼻を放っておくとニキビが増える?どんなケアをするのがおすすめなのでしょうか?
MENU

いちご鼻を放っておくとニキビが増える?どんなケアをするのがおすすめ?

顔を近づけた時に、ついつい目が行ってしまうのが毛穴の汚れ「いちご鼻」。
遠目には分からなくても、至近距離になると毛穴の黒いぶつぶつはくっきりと見えてしまうものです。
「いちご鼻があったとしても、別に困らないし」と思って放置している人も多いですね。
でも、いちご鼻は放っておくと肌トラブルを引き起こすこともあるので、見て見ぬふりをするのはおすすめできません。

 

例えば、ニキビ。
ニキビの原因は、過剰な皮脂分泌や、細菌の繁殖です。
いちご鼻の原因は過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりがメインですが、ケアしないままに放置しておくと、詰まった角栓周りに細菌が繁殖してしまいます。
細菌が繁殖して炎症が起こってしまうと、ニキビになります。
いちご鼻は傷みがありませんが、ニキビは触ると痛いこともありますよね。
見た目に悪いだけだと思って放っておくと、このように思わぬトラブルを招いてしまうことがあるのです。

 

いちご鼻ケアは、ニキビケアにもつながります。
毛穴の黒ずみに悩んでいる人はもちろん、ニキビに悩んでいる人も、細菌の繁殖を抑える洗顔賞を使ってケアするのがおすすめです。

 

おすすめの1つが「AHA(フルーツ酸)」配合の洗顔料。
AHAには肌のピーリング効果があるので、古い角質が毛穴につまるのを防ぐことが出来るのです。
ただし、すでに毛穴につまった黒ずみを落とす効果は期待できないので、クレイ配合の洗顔料と併用するといいでしょう。
自分の肌悩みに応じた洗顔料をうまく使い分けてくださいね。

このページの先頭へ